■ ファイナンシャルプランナーとは
顧客の家族状況をはじめ、収入・支出の内容・資産・負債・保険など、顧客に関するあらゆるデータを集めて願いを聞き、現状を分析し、それに基づいて顧客のライフプラン上の目標を達成するために、必要に応じて弁護士・税理士・保険・不動産の専門家などの協力を得ながら投資方針・税金対策・保障対策などトータルな顧客の資産設計を行い、合わせてその実行を援助する専門家のこと。それぞれのお客様のライフプランをもとにトータル的にその人個人の財政上のプランを作成する人のことです。
大丈夫!と思っていた方法が実は損をしていたり、見逃していた得策があったりするものです。「知って得する」「知らなきゃ損する」そんな適切なアドバイスをしてくれるのもFPのお仕事です。

■ ご相談受付内容
●納税の時期や税額
●相続や贈与、事業の継続
●土地や家屋の購入・活用
●生命保険や損害保険の最適な選び方